« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

いたたたたた

私の部屋は、トイレとお風呂が一緒になってます。

これは住宅事情でよくある話。

トイレに行くつもりでドアを開けて~

一歩を踏み出したら…

何故かススーッと足が動いていく。

ん?

んん?

踏み出した足が、お風呂の椅子に乗っかっており…

そのまま滑り出したらしい。

って…

そう気が付いたのは、ガッシャーンと転んだ後だったんだけれどね。

左の向こう脛を思いっきりぶつけ、右足首を捻り。

腰はぐっきんとなり

はぁ~

今月の初めも階段から落ちたっけ…

今月は一年の厄落としをする月ということで、納得しましょ

| | コメント (4)

お皿~

セブンイレブンで点数を集めて景品(お皿)と交換できるというのがありまして…

私は、コンビニをあまり利用しないので、欲しいな~と思いつつ手に入らないんだろうな…

と思っていたら、遊びに行っている右ハンドルさんが集めてるとのこと。
(正確には集まってしまう?)

送ってほしい…とお願いすると、集めて送ってくださいました。

ワーイ

で…プーさんのパスタ皿に交換しました。

Dish 右ハンドルさんありがとうございます。

大切に使います。

| | コメント (3)

ローソン…

文京区本郷にある東大病院に通っています。

東大にあるローソンの看板には銀杏がありました。

Tu 東大病院DVDも売店で販売しています。

| | コメント (0)

やってみたい…

岩盤浴は試した。

確かに、サラサラの汗をかきます。

で…

今やってみたいのが『足湯 デトックス』

Footspa2_1 フットバスなんだけれど…

塩をいれたお湯に30分間足を入れるだけで、

足裏から出てくる毒素でみるみる水の色が

変わってくるというもの。

体内に蓄積された毒素・老廃物を足裏から排出してくれるらしい…

テレビで見てから興味津々。

むくんでいる、我が足を見つつ…スッキリするかな~と

健康オタクの私は期待に胸をふくらませ…

予約をしたのでした。

| | コメント (2)

またですか?

先日…

去年卒業した生徒がやってきました。

彼女は28歳。

一度就職してから、再度入学してきた生徒です。

「職場で人間関係がうまくいかないんですよ。それで辞めたんですけど…

占いで~」

(ん?占い?)

「占いで、母親との関係を修復しないとこれから先の人間関係が上手くいかないって

言われて、母親と縁を切ろうとしてるんですけど話し合いにならないんですよ」

(そりゃ、ならんだろうな…)

「それに、前世でも人間関係が悪かったんで現世も人間関係が悪いって言われて

私をいじめた人に、「いじめられて苦しい思いをしてた」って言おうかと思って・・・」

「お母さんと縁を切っても、根本的な解決にならないと思うよ。それに自分をイジメた

人に言ったら、一時的にスッキリはするかもしれないけれど、あなたの傷は癒えないと

思うよ。前世の存在は否定しないけど、現世の人間関係は今を生きてる人間の責任

じゃないかな?」

「そうですか~」

「いじめられたことが苦しいなら、相手にどうこう言うのじゃなくて、それを癒すことが

必要なんじゃない?メンタルケア受けてみたら?」

「去年、退行催眠を受けたんです」

「それ続けて受けてる?」

「受けてないです」

「受けるだけじゃなくて、それを基にしてケアしたほうがいいと思うよ」

「自分の問題ってことですか?」

「色々と原因はあるとは思うけど、自分を癒すことを考えたら?メンタルケアですぐに

結果が出るとは思わないけど、時間をかけて治療することが必要だよ」

「そうですか~」

最初に見たときの、表情が硬かったのですが話し終えると、柔らかい表情と口調に

変わってきて、やや安心したのだけれど…

しばらく、彼女と話すことが多くなりそうです。

前世は否定いたしませんが…人間関係が上手くいかないことの原因が前世…

それは違うと思うのです。

ただ、色々な方が「前世」とか「因縁」と仰る。

その言葉を理解して話している方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか?

そして、その言葉の影響を理解している方は…どれくらいいらっしゃるのでしょうか?

占いが好きな人は多いです。それは、その場で結論が出るからなんだろうな~と

私は思います。

一時的な不安の解消になるかもしれませんが、根本の原因の解消にはならないと

思っています。

以前、『辛いんです』に登場した女性は会社を辞めてはいないものの、もう行かなく

なってしまいました。

| | コメント (2)

あ~(お風呂顛末記)

6日に温泉から帰り、晩ご飯にイタリアンを食べて~

家に帰って…さぁ、シャワーでも…とお風呂のスイッチを押したなら

押したなら…

ん?

電源が入らない。

お風呂場のスイッチも、何やら点滅しているけれど、電源が入らない…

え?

急いでガス屋さんに電話をして来てもらったら…

『お湯を沸かす給湯器がダメですね…、交換が必要です。』

え?

ここは賃貸、大家さんに言わないと~

『大家さん知り合いですから、帰りに話しておきます。でも連休があるので工事は
早くても連休明けになりますね~』

と、ガス屋さんは帰り

残された私は…

大家さん直してね~と祈り…

今日は、温泉に入ってきたから我慢しよう。でも、明日からどうする?

この辺には銭湯もない。

この時期に水ごりなんてしたくない。

ん~

ネットで調べて、最寄り駅から三つ目の駅に温泉があることを発見。

7日の日曜日にはそこに出かけ、8日と9日は近くの岩盤浴を体験・・・

でも…

岩盤浴は身体の芯が温まるけど、シャワーだけでは物足りない。

日本人には、肩までゆったり浸かるお風呂が必要ね~と思いましたさ。

10日には、大家さんがOKをしてくれたので給湯器が交換してくれて、

その夜には、ゆったりと入れました。

しっかし、新年早々

階段から落ちて足は1.5倍に腫れあがり、給湯器は突然壊れ…

不吉な幕開け?それとも厄落としが出来た?

平穏な一年が過ごせますように…

そうそう

温泉旅行で体重は、0.5Kg増えましたが、今は元通り。

リバウンドにはいたりませんでした…

| | コメント (2)

温泉温泉3

まだまだ、お付き合いくださいませ。温泉話。

一日目の夕食は残念ながら、撮り忘れました。

夕食も朝食もお部屋で食べます。

で、二日目の朝…

四万温泉のお湯で炊いたというお粥が付く和食で始まりました。

四万温泉は、昔ながらの温泉街という趣で…

無料立ち寄り湯も点在していました。

11時~15時までは自由に出入りすることができます。

そこを二箇所と、「積善館」という、ふるーい建物の立ち寄り湯。

スチームサウナが二つと、温度差のある湯船が5つある大きなお風呂場でした。

温泉街をてろてろと歩き、立ち寄り湯に入り・・・身体の芯から温まった一日でした。

三日目の朝…

070106_080201_1 四万温泉には雪が降っていました。

朝から、雪見風呂を堪能しバスで戻ってきたのです。

自宅に戻ってきた私にショックなことが~

お風呂が壊れてました…

| | コメント (5)

温泉温泉2

1月4日、東京駅から四万温泉号に乗って、群馬県にある四万温泉へ…

泊まったのは『柏屋旅館』、川べりにある旅館で客室は全部で14室。

大浴場と無料の貸切露天風呂が三つあるゆったりとした旅館です。

14時過ぎに到着し、早速露天風呂へ…

その後、大浴場に移動し大きなお風呂でぬくぬく。

早めについたので、友人と私以外は誰もおらず、ここも貸切状態。

手足を伸ばして、のんびりゆったり~

お風呂に入っている途中、友人が何やら窓から見つけ…

最初はタヌキ?キツネ?と思っていたのでしたが、歩く姿がどうも違う。

よーくよーく見てみるとそこにいたのは川べりにいる「ニホンカモシカ」

そばに近付くことはできませんでしたが、初めて遭遇。

その後、夕食に突入~

| | コメント (2)

温泉温泉

1月4日と5日に群馬県の四万温泉に行ってきました。

いつもは一泊二日なのですが、今年は二泊三日。

初日は早めに到着したので、温泉を堪能する旅行となりました。

アクシデントは…

二日目の朝

一番風呂に行こうとして、階段から転げ落ちてしまい…

右のむこうずねを思いっきり打撲。

1.5倍くらいに腫れあがり、今もイタタイタタです。

少しずつ、写真をUPしていきますので~

| | コメント (3)

2007

新しい年になりました。

明けましておめでとうございます。

お正月1日は、近所の氏神にお参りに行ってきました。

んで、後は寝る…

一人暮らしの醍醐味。

あっ!ご飯食べてない~

| | コメント (5)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »