櫻の樹の下には死体が眠っている…
Sakuraと書いたのは、誰だったのでしょう。

けれど、夜の桜は妖しの雰囲気です。

夜の闇の中にぼんやりと薄紅の桜が浮かび
上がるのは、見ていて飽きません。


横浜に遊びに行ったとき、満開の桜が散りゆく様は、
まさしく花吹雪。

眼福でございました。

| | コメント (4)